Surprise Me!

father カンボジアへ幸せを届けた ゴッちゃん神父の物語

2019-06-12 0 0 1 YouTube

2015 年、8 月。カトリック神父・後藤文雄、愛称・ゴッちゃん(撮影当時 86 歳)。 「これが最後の旅になるかもしれない」…この映画は、年老いた後藤がそう言ってカンボジアへ旅立つところから始まる。1929 年新潟県長岡市の、浄土真宗の寺の息子として生まれたかつての皇国少年は、いつしかカトリック神父となり、独身にして 14 人の子どもを育て上げた。逃れられない戦禍、最愛の母との最悪の別れ、家族との軋轢・葛藤、思春期の初恋、そして人生の多くを費やすこととなるカンボジア難民の子どもたちとの出会いと関わり、、、 その人生は、見えないなにかに導かれるかのごとく紡がれていく。(C)一般社団法人ファザーアンドチルドレン